MENU

パパ活デビューを徹底応援!マッチングから初デートまでの流れ

最近聞く機会が増えた「パパ活」に興味がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

男性と食事やデートをした代償としてお小遣いやプレゼントをもらうパパ活は、若い女性の間で話題になっています。

本記事では、パパ活に興味がある、パパ活をやってみたい方必見!パパ活を始める上で知っておきたいパパとの出会いからデートまでの流れについてご紹介します。

目次

パパはどうやって探すの?

パパ活をするうえで最も気になるのが、パパとどこで出会うの?つまり、パパの探し方でしょう。

見ず知らずの人にいきなり「パパ活しませんか?」などと声をかけることなどできませんし、最初のステップとして、どこ出会うのだろうという疑問を抱きますよね。

実際にパパ活をしている方の大半は、パパ活アプリ&サイトを利用してパパと出会っています。

パパ活に精通したパパ活アプリ&サイトであれば、パパ活希望のパパたちがたくさんいますし、はじめからパパ活の体での出会いなので、出会ってからデートするまでの流れもスムーズです。

また、本人確認や年齢確認が徹底されていれば安全性も保障されているのもおススメポイント!

それぞれのアプリ&サイトで、会員数はもちろんパパ層や目的なども異なるので、自身にマッチしたものを利用しましょう。

パパとの初!顔合わせで注意すべきポイント

パパ活デート

パパ活をするパパとマッチングして、やりとりをしたらいよいよパパとの初!顔合わせです。

そこで、初めての顔合わせで注意すべきポイントについてみてみましょう。

パパ好みの容姿がカギ

パパである男性陣は、せっかくデートするなら自分好みの女の子とデートしたいと思っています。

顔合わせで、今後の関係が続くかどうかが決まるので、ファッションやヘアメイクなど、なるべくパパ好みの容姿にしておくのがポイント!

パパの好みについては、あらかじめプロフィールなどに記載がないかを確認し、記載がない場合にはメッセージなどで質問してみても良いでしょう。

条件の照らし合わせ

顔合わせでは、お互いの条件を話し合います。

条件とは簡単に言えば、関係性やお手当について。

  • 関係性…身体の関係の有無、食事のみ、など
  • 会う場所…どこで会うのか、NGな場所の有無
  • 会う頻度…どれぐらいのペースでデートや食事をするのか
  • お手当…デート1回あたり、食事1回あたりにもらえる金額について
  • 支払い方…都度もらうか、まとめてもらうか

良いパパであれば、初回に顔合わせで自分から「1回あたりのお手当は〇万円でいいかな?」などと聞いてくれます。

希望がある場合には、その旨伝えるのことになりますが、始めから高額を提示するのはオススメできません。

会う頻度や関係性によって金額が異なりますが、以下が目安となります。

 1回あたりの金額
食事のみ5,000円~10,000円
デート(身体の関係なし)10,000円~20,000円
身体の関係あり30,000円~50,000円
宿泊を伴うデート50,000円以上

その後の関係性次第で、金額がアップする可能性はありますが、最初から食い気味の金額を伝えてしまうとパパが離れていってしまいます。

パパからの話があった場合には良いですが、条件やお手当に関する提示がない場合には、可能な限り自分から話をしてみましょう。

条件やお手当の取り決めなしにデートするのは、リスクが高いのでオススメできません。

ちなみに顔合わせに関しては、お手当があるパパと無料のパパがいます。

ただし顔合わせは短時間で終わることが大半なので、お手当がある場合にも5,000円~10,000円程度です。

もらえたら、ラッキーくらいに留めておきましょう。

2回目以降のデートに繋げるポイント

パパ活 2回目以降

1回目の顔合わせを終えても、100%次に繋がるわけではありません。

女性側にも選択権があるように、男性側は「この子にお金を払ってまでデートしたいかどうか」を決める権利があります。

2回目以降に繋げるためのポイントがこちら。

パパを楽しませる工夫を忘れない

パパ活では、いかにパパを楽しませるか、喜ばせるかでお手当の金額はもちろん、デートや食事の場所も変わってきます。

そのため、2回目以降に繋げるためには、工夫やコツが必要。

たとえば、デート中にパパの話をしっかり聞くこと。

パパが話をしている間、『うん、うん!』『それで?』などと適宜相槌をして、パパが気持ちよく話ができるよう意識しましょう。

また、デート中に話していた内容を覚えておき、次回以降のデートのとき『この前話していた××だけど…』と言うと、あなたが話を覚えてくれていたことに喜んでくれますし、+αとして話をするとさらに印象が良くなるのでおススメです。

男性たちは疑似恋愛を楽しんでいることを意識する

パパである男性は独身に限らず、結婚している人、子どもや孫がいる人などさまざまです。

家族がいても、日々の疲れやストレス、物足りなさを家族以外の女の子に癒してほしい、埋めたいと思う男性はたくさんいます。

要するに、家族ではない、繋がりのないはずの女の子との疑似恋愛を楽しむことを目的としています。

『彼女だったらどうしてあげたいかな?』『こうしてあげたら、喜んでくれるかな』

そんな目線でパパと接すると、パパもあなたに気を許すはずです。

他のパパとの比較はしない

パパ活を始めると、1人に限らず2人、3人とパパを増やして時間を効率よく使う方が多いです。

複数人との同時進行自体は問題ありませんが、他のパパと比較してしまうと、パパのプライドを傷つけてしまうのでNGです。

前述したように、パパたちは疑似恋愛を楽しんでいて、自分が一番だと思っています。

そのため、自分以外のパパの存在が告げられるとショックですし、『それなら、そっちのパパの方にしたら』と終わらせられてしまう場合も…。

他のパパからのお手当の金額やもらったプレゼントの話は基本的にしないのがマナーです。

まとめ

パパ活の流れについてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

パパ活は『難しそう』、『私には無理そう…』と思う方が多いようですが、実は流れとポイントを押さえておけば決して難しくありません。

それでいて、普通のお仕事やアルバイトとよりも効率よくお小遣いをgetできるのですから、話題になるのも納得ですよね。

良いパパと出会えば、お手当はもちろん、美味しい食事が食べられたり、時には学びがあったり…と、あなたにとってプラスとなること間違いなし!

パパ活に興味がある方は、是非この機会に一歩踏み出してパパ活デビューしてみませんか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる