MENU

パパ活で女性から誘うのはアリ!パパ活アプリで積極的にパパを誘うコツ

既にパパ活をしている方も、これからパパ活を始めようかと思っている方も、女性側からパパを誘うことに対してどう思われるでしょうか?

日本では、異性に対してアプローチするのは男性というイメージが定着していて、女性から男性を誘ったり、アプローチしづらい傾向があります。

でも、男性だって女性からアプローチを受けたいと思っていますし、積極的に誘われたら嬉しくなるもの。

女性からのお誘いはウェルカムだと思っている男性は非常に多いです。

この記事では、パパ発アプリを利用したパパ活で、女性が積極的に誘うコツについてご紹介します。

目次

女性からパパを誘うのはアリ?ナシ?

パパ活を利用していて『デートしたい』『この人がパパになってほしい』と思うパパと出会うこともあります。

会ってみたい、パパになって欲しい気持ちはあるけれど、自分からグイグイ誘うと嫌がられてしまうかな?年上だからこそ、パパからのアプローチを待つべきなのかな、などと色々と考えこんでしまうかもしれません。

でも、結論からお伝えすると、女性からパパを誘うのはアリです!

実際パパ活をしているパパたちは、女性からアプローチされることに対して「嬉しい」「可愛い」と思っています。

パパ活アプリで気になるパパを見つけたら、自分からアプローチしていきましょう。

疑似恋愛を楽しみたいパパたち

年齢を重ねていくと、純粋に恋愛を楽しんでいたころのワクワクやドキドキ感はなくなります。

特にパパ活をしているパパたちは、大手企業で勤めていたり、医者や士業に就いている方、役職のある方など社会的地位が高い人が多いです。

偉くなればなるほど、時間にも生活にも余裕がなくなるものですが、心のどこかで癒しや楽しみを求めています。

そのため、パパ活アプリで出会った女性から甘えられたり、無理難題を言われることが新鮮で『可愛い』『お小遣いをあげたい』となります。

女性からアプローチされたい男性が多い

告白やデートに誘うのは男性の役割というのは今や昔。

最近は女性が強く自立したこともあり、女性から告白をしたり、女性が率先して関係性を深めていくカップルも少なくありません。

でも、本当は女性から積極的に誘われたいと思っている男性はとても多いです。

特に昔は男性が誘わなければいけない、女性は誘われるのを待つというのが一般的だったこともあり、パパ活で女性から誘われるのは新鮮であり楽に感じます。

パパを振り向かせる誘い方3選

パパ活アプリにはさまざまな男性たちがいますが、『この人と親密になりたい』『パパになってほしい』と思うパパと出会うのは非常にラッキーで貴重です。

魅力的なパパと出会ったときには自分から誘うのがデートや関係性を深めるコツ!

あなたが魅力を感じているということは、他の誰かからも狙われているかもしれないことを意味しています。

魅力的なパパはライバルが多いからこそ、何としてでもパパの気持ちをあなたに向かせなければいけません。

パパを振り向かせるためには、誘い方がカギとなります。

そこで、パパを振り向かせる誘い方3選を解説していきます。

『会いたいな!』と直球で伝える

女性から『会いたい』と言われて嬉しくない男性はいません。

ましてや、パパとあなたとで年の差があるのであれば、『会いたい』と言われるだけで、何でもしてあげたくなるでしょう。

回りくどい言い方や、いかにも誘われ待ちでダラダラと連絡を取り続けるよりも、直球で会いたい気持ちを伝えてみましょう。

気持ちを伝えてデートができれば、スキンシップや体の関係をもつなど徐々に関係性を深めていけるはずです。

『今日、会える?』と突然誘う方法

前述しましたが、一般的にパパ活をしている人は、社会的に地位がある人や多忙で収入が多い人が大半です。

社会的地位が高いと、気軽に誘われる機会はなくなっていきます。

そんな時に突然『今日、会える?』と聞かれると、昔を思い出して忙しくても時間を作ろうと言う気持ちになります。

ただし、中には『今日は会えない』と断られてしまうことも…。

そんなときにはしつこく何度も誘うのではなく、あっさり引いて『じゃあ、他のパパに言ってみるね』と他のパパの存在をチラつかせるとパパを焦らせることができますよ。

同時に、他のパパがいるのに一番に連絡をもらったことをパパに伝えることにもなるので

ぜひ試してみましょう。

曜日や日時を指定して誘う

忙しい毎日を送るパパを誘う場合には、はじめから曜日や日時を指定しましょう。

『忙しいのに、指定して迷惑じゃないかな?』と思うかもしれませんが、忙しいからこそ待っていたのではいつになるか分かりません。

日時の指定をすることで、パパはあなたとの予定をスケジュールの一つに盛り込むことができます。

反対に、ただ『またデートしたいな』とだけ伝えると、具体的な日時が決められていないことで優先度が低くなってしまいます。

全ての男性が自分で日時を決めたいと思っているわけではなく、始めから女性に決めて欲しいと思っている男性は意外と多いです。

思い切って『金曜日の8時から、会えない?』といったように具体的に誘ってみましょう。

参考ブログ:パパ活アプリで条件を良くする切り出し方

受け身の女性はパパから選ばれない?

パパ活において受け身な女性は、パパから選ばれにくいです。

年上の男性に対して『年上なんだから決めて欲しい』『リードしてほしい』と思われるのはパパにとっては重荷であり面倒なのだとか…。

確かに、忙しい毎日を送る中で、すべてを頼られると負担に感じるのも納得ができます。

お小遣いやプレゼントはデートや食事の代償としてだけでなく、癒しや刺激、ドキドキ、をくれる代償でもあるからです。

反対に受け身の女性に対しては、デートの予定を立てて、日程を決めて…と女性をもてなしている気持ちになってしまいます。お金を出して気遣って…では、パパにメリットがありませんよね。

パパ活アプリでパパを探している間は、自分の恋愛でなく、あくまでパパ活のパパ探しとして気になるパパには積極的に誘うようにしましょう。

パパ活アプリ利用には積極性がマスト!パパを上手く誘う方法~まとめ~

パパ活でお小遣いやプレゼントをくれる太パパをGetするには自分から積極的にパパにアプローチすることが重要です。

『気になるパパがいるけれど、自分から誘っても大丈夫?』

そう疑問に感じている方は、今すぐにでも思い切って誘ってみましょう。

素敵なパパとの出会いが、あなたのパパ活を充実させてくれるはずですよ!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる